忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目的


SEOを施す際、購買目的キーワードで対策をする場合と、情報収集を目的としたキーワードで対策をする場合があります。この見極めを間違ってしまうと大変なことになります。どう大変かと言いますと、売り上げに大きな差が生じます。購買目的のキーワードで対策をした場合は順調に売り上げが上がっていきますが、情報収集目的でのキーワードで対策をしてしまうと、いつまで経っても売り上げは上がりません。上がるどころかゼロです。情報収集目的でのキーワードでいくら対策しても無駄です。対策するキーワードを選び間違えるとこのように酷い目にあってしまいます。ですので対策キーワードの選定はテキトーではなくしっかりと行うべきなのです。テキトーにキーワード選定をしてしまうと、売り上げが上がらないどころかアクセスも増えません。購買目的で対策しなくてはならないキーワードを情報収集対策キーワードに選定してしまうと効果がありません。逆もそうです。キーワード対策はしっかりとです。

池袋のカウンセリングサービスページ(催眠療法)
池袋 カウンセリング
PR